恵比寿のパーソナルトレーニングジムで修業している大道です!

 

今日はやる気・モチベーションについてお話します。

f:id:mdydo23:20160628230153j:plain

 

まずは私のツイートをご覧ください(*^^*)

 めちゃくちゃジョジョの影響を受けている私ですが、言うだけで行動しない人が本当に多いと感じます。。

 

行動しない理由の多くは、

「トレーニングって辛そう」「美味しいものを食べられなくなるのは無理!」

といった、努力しなければならない、いわゆるマイナスの部分についてです。

 

また、あるダイエットに関するアンケート結果を見ると、

 モチベーションの維持ができない人がとても多いことがわかります。

 

私たちは、目的を達成するために何かを我慢したり諦めたりしなければならないことがありますよね。

例えば私は大学入試のために1年半、ひたすら受験勉強に打ち込みました。結果が出るまでは苦しいときもありましたが、無事第一志望に合格した時は喜びで鳥肌が立ちました。そして今でも、あのとき基礎からしっかり学んでいて良かったと感じています。

 

ボディメイクについても同じことが言えると思います。

 

たしかにトレーニングは自分の限界を超えるための運動であるため、辛くないわけがありません。食事だって、身体作りに良いものを優先するために自分が大好きなナンハンバーガーを我慢しなければならないのです。

それでも身体作りを熱心にしている人は、辛くて苦しいはずの努力の先に自分が欲しくてたまらない何かを見つめています。

 

私はハードなトレーニングや食事制限を辛いと感じるよりも、これらを継続した結果得られるカッコいい身体達成感の方がずっと大きいと思っているのでボディメイクを頑張れています。

 

逆に、ダイエットやトレーニングのモチベーションが維持できない人の多くは、目標を達成して得られる成果よりも負担や苦労が大きすぎると考えられます。

 

 

「自分はこれを達成したい!でも頑張れるかな…」と思ったとき、代わりに差し出さなければならない努力や忍耐を想像して「これを達成するための努力や苦労なんて得られる成果に比べたら小さい!」と感じられれば、最後まで頑張れる可能性が少し高まるかもしれません。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました(*^^*)

 

↓初心者の男性限定のセミナーやります!!

 

『トレーニングは身体だけじゃなく人生までも変えられる』 

ヒサノトレーニングラボ
インターン生 大道匡彦(ダイドウマサヒコ)

メール:mdydo23@gmail.com

個人Twitter

東大☆ニート(仮) (@mdydo23) | Twitter

 

個人Facebook

https://www.facebook.com/masahiko.daido.37

 

~ラボ代表久野について~ 

【ベストフィジークジャパン2015日本4位】

 

・ヒサノトレーニングラボ公式ブログ

 

・パーソナル専門ジムハルトレEBISU.TOKYO

 

SNSによる情報発信を行っております。
・LINE@

LINE Add Friend QR code

 

・Facebookページ

https://m.facebook.com/hisano.tra.labo/

 

・Twitter

久野圭一@パーソナルトレーナー (@hisano1012) | Twitter

 

*詳細等、お気軽にお問い合わせ下さい。