というconnectフィードバックのコメントで「BetaからSP1へのアップグレードできるから試してね♪」とあったので、試してみるとばっちりです。ベータといっても基本的に今まで出たパッチの集合体+αってことなんでしょうかね?しかし、ランタイムのパッチっぽいKB2468861ってなんなんでしょう?KBもまだ出ていないようです。.NET Framework 4.1(?)はまだ先のようですが…。
ちなみにベータ版からインプレースアップグレードを実行すると、Ultimateの場合、約一時間くらいでした…十分長いんですがっ。しかもこのマシンで…。
さて、Visual C++とWindows 7.1 SDKを使っていた場合、ちょっとしたトラブルに巻き込まれるようです。
Windows SDK v7.1 with Visual Studio 2010 Service Pack 1 – Potential issue with x64/IA64 Visual C++ Compilers - Microsoft Windows SDK Blog - Site Home - MSDN Blogs
Visual Studio 2010 Service Pack 1 Issue Update
簡単にまとめるとこんな感じ。

  • Visual Studio 2010 ProfessionalではIA64コンパイラとライブラリが削除される
  • Visual Studio 2010 ExpressではIA64とx64のコンパイラとライブラリが削除される。
  • Visual Studio 2010 Premire/Ultimateは変更なし
  • なので、該当現象が発生して困るユーザーはVisual Studio 2010 SP1をインストールしないでね。

もしもインストールしちゃった場合、一度Visual Studio 2010 SP1をアンインストールしてからWindows 7.1 SDKを修復してくれということみたい。x86/x64/IA64それぞれmsiexec {対象のGUID}を実行した後、Windows SDKを修復インストールすればよいということみたい。